赤ちゃん 首すわり 首を振る

幼児の早期教育のメリットとデメリット

MENU

赤ちゃんの首を振る場合と首すわり

赤ちゃんの首ふり

 

赤ちゃんの首すわりや首を振る原因について気になっているママもいると思います。

 

ちなみに赤ちゃんが首座りがしっかりとしているのか確認する方法は、結構単純で、仰向けに寝かせた状態の時に体を引き起こした際の様子で確認することができます。

 

早い赤ちゃんだと生後2か月で首がすわった赤ちゃんもいるようです。

 

赤ちゃんの両手首をもってゆっくりと体を引き起こした際に、首が後ろ倒れないようなら首がすわったと考えていいと思います。

 

首すわりは赤ちゃんによって個人差があるので、赤ちゃんの首すわりが遅くても見守ってあげるようにするといいと思います。

 

また赤ちゃんが激しく頭を振るということがある時期があり、何かの病気ではないかと心配しているママもいると思います。

 

赤ちゃんが頭を激しくふっていると何となく不安になりますが、、そういう動作ができるようになって遊びでやっているケースがほとんどです。

 

いわゆる赤ちゃんの感情表現の一つだと思っていいと思います。

 

赤ちゃんは何をしても新鮮に感じるということなんでしょうね!

 

知育について

 

最近では知育に興味のあるママも増えてきてますが、どうすればいいかわからないというママも多いと思います。

 

小さいうちからの詰め込み教育は良くないということで、敬遠している人も多いですが、今時そのような知育教育をしているところはほとんどないです。

 

子供が興味を持って取り組まないと効果がないことが分かっているので、子供が楽しめるような内容にしているところが普通になっています。

 

最近で無料お試しで体験できる幼児教材が増えてきているので、知育に興味があるのなら無料で比較しながら試せるような環境になっています。

 

下記はZ会の幼児教材ですが、大手で受験などに定評のあるテレビでも有名な会社ですが、こちらも無料体験できます。よかったら試してみてはどうでしょうか。

 

Z会の幼児教材を無料でお試ししよう!

Z会といえばテレビのCMなどでやっているように高校受験や大学受験など、教育関連で定評のある会社ですよね。

 

そんなZ会の幼児教材が資料請求でお試しで利用できるのでどんな感じが試してみてはどうでしょうか。合うかどうかは実際にやってみないとわからないですし、無料なのでデメリットもなく、試すことができます。

 

他の教材と比較するための足がかりとして無料で試せる大手の教材は参考になると思います。

 

Z会の幼児教材はこちら

価格 その他 評価
お試し教材は無料 幼児書籍もあり 赤ちゃん,首すわり,首を振る