赤ちゃん 育児法 知育

幼児の早期教育のメリットとデメリット

MENU

赤ちゃんに指先の細かいことをさせる育児法

yubisakikiyou

 

自宅で手軽にできる知育と育児法の一つとして、赤ちゃんに指先を使った細かい動作をさせるという方法があります。

 

この方法をすることによって赤ちゃんの脳が活性化するのでお勧めです。

 

具体的なやり方については非常に単純で、赤ちゃんにシールを貼らせたり、服のボタンを掛けさせたりなど指を使う動作ならなんでも効果があります。

 

こういった指先を使ったトレーニングを使った知育方法は色々とあります。

 

他にも色々な知育方法がありますが、興味のある方は下記から詳細をご覧ください。

 

ママやパパに人気の知育法について

 

上記のような方法に慣れてきたらピンセットを使って細かいものをつまんでいくという方法が効果的です。

 

ピンセットを使うことによって色々な部分の筋肉を使うことができます。

 

またピンセットでつまむものを目で場所を確認して、さらにそれを正確に摘むという高度な技術が必要になります。

 

最初はママがお手本を見せてあげるといいと思います。

 

できるだけ遊び感覚で赤ちゃんが楽しめるような方法で取り組むといいと思います。

 

最近では知育用のピンセットがあるのでそれを使ってみるといいと思います。